のんきLog

趣味だらけの夫婦が送るのんきなブログです

DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

   

かなり久しぶりのBlogです。。。

最近は NORMAN GENUINE PRODUCTS の運営業務が忙しくなってしまって、まったくBlogの更新が出来ていません。。。泣

せっかく読んでくれている人もいると言うのに、情けない話です。。。って、気を取り直して、、、今回の記事は、

シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

と言うものです。

メチャクチャどうでもいいような内容 で、かーなり恐縮なんですが~、まあ許してください!笑

さて、そもそも 後部ボトルストレージって何よ? って話ですが、まずは写真を。これです。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

リア観音扉に付いているこの扉のことです~!

開いてみると、、、

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

こんな風になっていて、ウィスキーのボトルやワインボトルを3本固定して保管できる仕組みになっています。

じゃあ、

なんで改造するの?

って話ですが、この扉、全開状態が上記の感じなのですが、実に使いづらい んです。真横から見てみると、、、

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

こんな感じ。

ナナメ過ぎるんですよ!!!

これがどうして不便かって言いますと、車中泊旅行にしても、キャンプにしても、登山にしても、リア観音扉を開けっぱなしにして、そこでなにやら作業することって多いんですよね。

そのときに、このボトルストレージの扉を開いたときに、

これが平らになったらドンだけ便利か!

って話なわけです。この状態ですと、飲み物を入れたコップですら置けません。。。

これが平らになれば「ちょっとしたテーブル」として使えるので

  • ドリンクを気軽に置ける
  • シングルバーナーで調理が出来る

など、色々と便利なわけです。とは言っても、ステーは一本ですので、あんまり重いものを載せたら壊れますから、あくまでも チョッとしたテーブル ってイメージです。

と言うわけで、今回の改造は、

ボトルストレージの扉を開いたときに水平になるように改造する

と言うお話です。くだらねー!笑

さて、まずはこのステーをはずします。チャっチャっとビスをはずしていきます。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

イメージでは扉側についていたステーの位置を少しずらしてあげれば良いだけだと思うので、丁度水平になるように固定して、その時のステーの固定位置に印を付けておきます。

あとは扉をはずして、部屋で穴を開けてこようと思います。やっぱこういうときは充電式のドリルドライバーが欲しいんですよね~。いつか買うと思いますが。。。

これくらいのトルクがあれば、DIYなら充分ですね~!

でも、こんな軽くて小さいタイプのもあると便利な気もします。。。

さて、いずれにしても今は持っていないので、ラチェットドライバで手でサクサクビスをはずして、部屋に持ち帰ります。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

現場である程度印はつけてきましたが、ちゃんと扉の辺に平行になるようにちゃんとケガキしてあげます。そしたら電動ドリルでさくっとした穴を開けてあげます。この扉板、かなり古いものである上に、結構硬い木なので、しっかりと下穴をあけてあげないと、ビスをねじ込んだ際に、確実に割れます。。。なのでこれは少し大きめに開けてあげます。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

完了で~す!

そしたらこれをまた設置しに行きます。

扉の丁番を元通りビス止めして、新しく下穴をあけたところにステーをビス止めします。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

???あれれ???閉まらない。。。汗

よくよく覗き込んでみると、、、

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

うお!ステーの留め位置が変わったせいで、

ステーが背板にもろに干渉してるぢゃないですか!泣

最悪です。。。そういう落とし穴があるとは、、、

穴の明け位置を変えてキレイに納まるようにしなおす

ってわけで、これ以上たくさんの穴をあけるのもイヤなので、どういう風にすればキレイに納まるか考えます。。。

う~ん。。。

扉側のステーの位置を変えたくらいではどうにもなら無そうです。。。

仕方ないので、ストレージ側のビス止め位置も若干変えて、どうにか納まりそうな位置を見つけました!

簡単に言いますと、

  • 扉側のステービス止め位置を少し内側にずらす
  • ストレージ側のビス止め位置を少し下にずらす

これでキレイに納まりそうです。そのかわり、ビス下穴を増設することになるのですが。。。泣

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

どうにか固定できました。さて恐る恐る閉めてみます。。。

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

OK!!!ブラボー!!!

めでたし、めでたし。何とかギリギリ変なところに干渉せずに閉まりました! いや~どうにかなりましたね~!

さて肝心の水平感はと言いますと、、、

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

おおお~!見事に ほぼほぼ 水平じゃあないですか!

rear_bottle_strage_01 DIY!シェビーバンの後部ボトルストレージの扉を改造する

ためしにJACKのボトルを置いてみても、

何の問題もありませ~ん!

まとめ

今回はあまり計画的にやらずに、結構ぶっつけ本番でやってしまったので ちょいちょい失敗 もありましたが、どうにかなったので一安心です。やっぱ計画って大事だな~ とつくづく思ったDIYでした。。。

 

 

 

イイね!と思ったら、、、
「いいね!」や「シェア」をお願いします!
励みになります!(^o^)v

  関連記事

 - DIY, フルサイズバン

Translate »