のんきLog

趣味だらけの夫婦が送るのんきなブログです

千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

      2017/09/06

さて、今回は前回の続きです。

銚子の友達の家での楽しい夜会

犬吠崎観光を満喫した私たちは、そろそろK君の家に戻ろうか、と言う話しになりました。

激安のカキ氷を食べる!

帰路の途中、外川に激安カキ氷屋がある というので、せっかくですから食べていこう!と言うことになりました。

着いてみると、なかなかの人気のようです。地元の若い子達が周囲にワラワラと。それもそのはず、、、

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

カキ氷 100円~!

安すぎです!これなら真夏は毎日食べたくなりますね~!

私たちはちょっとセレブに「あずきミルク 300円」を選んじゃいました! 

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

なかなか美味しそうです! 300円なのに、このセレブ感!笑

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

嫁もご満悦の表情です!

カキ氷を楽しんだら、K君の家に帰ります。

犬吠崎の海を一望できる展望温泉につかる

K君の家で、私たちは荷物を整理した後、

今夜の風呂は近所の温泉に行こう!

ということで、犬吠崎のそばにあるホテルの温泉に連れてきてもらいました。

しかも、なにやらK君、チケットを私たちの分まで用意していてくれて、まさに接待温泉です。。。本当に頭が下がります。。。

写真はありませんが、先ほど歩いていた 犬吠崎の海岸や灯台界隈が一望できる展望温泉 です。 最高でした~!

絶景の宿 犬吠埼ホテル

犬吠埼温泉元湯黒潮の湯

友達夫婦に素晴らしいおもてなしをして頂きました

温泉を上がったら、K君の家に戻ります。わたし達が温泉に行っている間に、K君の奥様のHちゃんが夕飯を準備していてくれました!

なんて手際の良いコンビネーション! もはや旅館に来てもてなされている気分です。。。と思ったら、、、

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

K君の長男、H君がお店をやっていたようです! 店名はズバリ

「か山き!(かやまき)」

おもてなししてくれています。。。本当にうれしいですねえ。。。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

風呂上りですから、まずはビール!と言う感じです。

Hちゃんが、先付けを出してくれています。先付けってお店以外で初めての経験です。。。オシャレですねえ。。。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

拡大写真が無いのですが、ビッグなエビフライをはじめとしたフライ盛り合わせ!

そして、地元で仕入れてきてくれたお刺身類!

マグロ、ブリ、タコ、キンメダイ!

贅沢です!

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

仕入れたときのキンメダイはこんな感じだったそうです。これをサバいてお刺身にしくてくれたんですね~!手間のかかることなのに、ありがたいですね~!

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

そして、、、

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

どか~ん!

例のイセエビです!ミソをつけて頂く感じです。

食事を開始して、少し経ったらキンメダイの炙りです!

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

ポン酢で頂きましたが、これが美味いのなんの。。。皮目の香ばしさと脂のウマミがたまらない です!

庭で育てているミント葉を贅沢に入れた、お手製モヒートも頂きました! 写真ボケボケですが。。。汗

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

いやあ、幸せすぎますね。
贅沢な食事を食べながら、うまい酒を飲む。K君とは何だかんだ会うのは久々なので、色々な話も弾みます。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。。。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

そうそう、途中、K君のお母様お手製の伊達巻も頂きました。伊達巻を自分で作るなんてオシャレなお母様ですね~。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

そして、デザートのフルーツまで。。。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

もう完璧です。

K君はバン友達ではあるのですが、この夜はバンの話だけでなく、仕事の話や地元の話など、様々な話で盛り上がりまくりました。笑
で、気付けば夜中の2時。。。今となっては何を話したのかも覚えていないくらい酔ってた気がします。。。というわけで、だいぶ飲みましたので就寝です。。。

ひどい二日酔いでの朝

案の定、翌朝、私は死ぬほどの二日酔い。。。

やらかしました。。。ツライ。。。

でも、頑張って起きます。今日はK君の家をおいとましまして、外房沿いに南下する予定です。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

K君のバンの前で1枚。何か気付けば同じような服装でした。笑

昨晩いただいたキンメダイの干物があまりにうまかったので、それをみやげで買って帰りたいな!と昨晩の宴会の席で言ったところ、昨晩のうちに電話で注文してくれていて、これからお店まで連れて行ってくれるという話です。最後までお世話になります。。。汗

と言うことで、お店に向かいます。

奥様のHちゃん、長男のHくん、長女のWちゃん とはここでお別れです。色々と本当にお世話になりました! いつか東京に来られた時は、わたし達も喜んでもらえるようなおもてなしをするぞ~!と誓いました。

銚子のキンメダイの干物を買いに行く

K君のバンに続いてわたし達もバンで向かいます。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

到着しました~! まさに海の目の前! 住宅街からも外れたところにあります。

お店も、いかにもと言う感じでないので、知る人ぞ知るといった感じです。地元の人には人気のお店なんでしょう。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

店内の感じはこんな感じで、お店っぽくはありません。しかし、既にお客さんが数名おられました。やっぱり人気店なんですね~。

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

冷蔵庫には、かなり大きな牡蠣もあります。1つ食べたら口がいっぱいになりそうなサイズです! さすがに値段もなかなかですね。笑

choshi_nojima_35 千葉外房周遊旅行記②・・・銚子の友達宅でのおもてなし

私たちはキンメダイの干物を買ってお店を後にします。

大きいキンメダイの干物:3000円

くらいでした。嫁によると、値段的には高価な部類だとのこと。しかし、この干物、数日後に実家で両親と共に頂きましたが、

本当に美味かった!

うちの両親も

  • 「こんなキンメダイはなかなか食べられないよ」
  • 「こういうのは買いたくてもなかなか売ってない」

と舌鼓を打っていました。笑 良かった良かった。笑 やっぱ美味いものは地元の人にはわかるんですね~。

さて、K君とは再会を約束してお別れしました。

銚子旅行のまとめ

1泊だけでしたが、色々な観光地にも連れて行ってくれたり、あらかじめ海鮮類を仕入れてくれていたり、たくさんのバラエティに富んだ美味しい料理を準備してくれていたり、温泉のチケットを入手してくれていたりと、準備も万全にしてくれていて、至れり尽くせりで、最高に楽しい銚子旅行を満喫できました。本当に感謝しかありません。

K君、Hちゃん ありがとう!

そして、K君が連れて行ってくれた場所が選りすぐりだったこともあるかもしれませんが、少なくとも、訪れたことのない私たちにとっては、

銚子は観光地として見所も多く、海鮮類は美味しい、そして何より美しい景観に囲まれた素晴らしい場所だった

と思いました。まだ遊びに行ったことのない方は、是非オススメな観光地だと思います~。

さて、私たちはこのまま外房を南下していきます。

次回に続く。

 

イイね!と思ったら、、、
「いいね!」や「シェア」をお願いします!
励みになります!(^o^)v

  関連記事

 - フルサイズバン, 登山、旅行

Translate »